お花観日和

しばらくぶりの更新となりました。

お料理のことなど、色々書くことはあるのに、なかなかまとまらなくて更新できていないので、写真1枚でも気軽にアップしていこう! と切り替えることにしました♪

 

横浜では、昨日桜の満開宣言が出て、ちょうど観[み]頃となりました。

そして今日は快晴、お花観日和!

歩いて数分のところにある「飯島市民の森」というところへ、カメラと昼食のパンを持って出かけていきました。

飯島市民の森は、一般的な染井吉野だけでなく、山桜や大島桜など、色んな種類の桜がありました。

取り急ぎ現像した2枚をご紹介♬

クリックで拡大

 

 

染井吉野よりももっと濃いピンクの桜。名前がわからず。横浜緋桜、なのかなぁ?

 

今回は、最近導入した24mmの単焦点レンズで撮影してみました。

ズームレンズと違って被写体にかなり寄って撮影できるのがとても良かったし、カメラなしで自分の目で実際に観ている感じとあまり変わらないぐらいの画角※だったのが新鮮で、自然な感じがしました。

これからも活躍しそうです。

※私の一眼レフはCanon EOS 50Dで、イメージセンサーはフルサイズより小さいAPS-Cです(35mm換算は1.6倍)。フルサイズ機での焦点距離はだいたい38mm相当となります。(35mm換算。カメラに詳しい人しかわからない説明でごめんなさい!)ちなみに、フルサイズ機に焦点距離50mmのレンズを付けると、実際に目で観ている風景と同じぐらいの画角になるのだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top